受験に向けてのブランチ

娘の通う中学校で、学校と保護者との間の懇談会がありました。私の娘は進学を控えた中学3年生なので、主に進学についての相談や話し合いました。

いろいろな事情により、娘の進路を学校に任せておくわけにもいきませんので、今すぐにでも、娘が満足できる進学ができるように対応する必要性を感じています。

そこで、まずは娘を取り巻く現状をブランチで整理してみたいと思いました。

 

f:id:o_masaaki:20160704001442p:plain

話し合いのクラウド2

先日の話し合いのクラウドを公開した後に、TOCの先生方に何点かアドバイスをいただきました。

  • 要望が「行動の言い換え」になっていること
  • それぞれの行動の結果どうなるのかのブランチを家族と作成してみること

その結果のクラウドです。

f:id:o_masaaki:20160626233114p:plain

 

話し合いのクラウド

久しぶりにクラウドをアップしようとしたら、今までのが消えてた?

 

娘も受験を控える学年になり、進路について真剣に検討しなければならない時期になりました。日が経つにつれて、これからのことを学校と話し合う必要性を強く感じるようになりました。

一方、家族からはあまり学校とは事を構えないことを要望されています。そのため、これまではあまり学校に要望することをしてきませんでした。

学校と話し合いをする/しない。このジレンマを整理しました。

 

f:id:o_masaaki:20160623230455p:plain